スカルプ機能付きドライヤー「ヤーマン」と「ナノケア」どっちがおすすめ?【15項目で比較しました】

スカルプ機能ドライヤー対決 ヤーマンVSナノケア

髪質を改善したり、頭皮環境を整えてくれると話題の「スカルプ機能」。

最近では美髪を目指す多くの女子が『スカルプ機能付き』のドライヤーを選ぶようになってきましたね。

スカルプドライヤーロゼ  

今回取り上げる『ヤーマン スカルプドライヤー』と『パナソニック ナノケア 』はスカルプ機能付きのドライヤーの中でも1、2を争う人気商品なので、どちを買うべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

今回はこの2つのドライヤーのコスパや性能などを比較・対決させてみて、「どっちを買うべき?」をハッキリさせたいと思います。

ルール
〇 15項目それぞれの項目ごとに1ポイント、計15ポイント満点
〇 合計点が高かったドライヤーを『今買うべきスカルプ機能ドライヤー』に認定!
miho
miho

結果だけ見たい人は、ここから飛べます

スポンサーリンク

対決1:見た目や使いやすさで比較

スカルプドライヤーロゼ

ヤーマン スカルプドライヤー

パナソニック ナノケア(EH-NA9A)

見た目 丸いフォルム シンプル
重量(軽さ) 650g 575g
スイッチ 3段階スイッチのみ(1か所) 風量3段階とモード(2か所)
コードの長さ 約1.8m 約1.7m
折りたたみ できない できる

(※太字、青色マーカーが勝利した項目)

 

ここでは『ナノケア』が3ポイントを獲得。

正直「見た目」は好みの問題が大きいと思いますが、ここではわたしの好みで判判定しています。

「使いやすさ」に関しては、『ヤーマン』はスイッチが1か所のみでシンプルですが、全体的に軽くて折りたためる『ナノケア』のほうが優れていますね。

 

対決2:性能やコスパで比較

スカルプドライヤーロゼ
最大風量 約1.0m3/分 約1.3m3/分
風温 約60℃ 冷風・60℃・125℃
スカルプ機能 遠赤外線+美容音波振動 ナノイー+ミネラルマイナスイオン
アタッチメント 3種類
1種類
価格 21,600円(税込み) 15,567円(税込み)

(※太字、青色マーカーが勝利した項目)

 

ここでも『ナノケア』が4ポイントを獲得してリード。

いちばん重要な『スカルプ』機能は判定がむずかしいので、同点としました。

 

対決3:人気・口コミで比較

スカルプドライヤーロゼ
amazon ★★★3.6(6件) ★★★★4.8(30件)
楽天市場 ★★★★4.3(22件) ★★★★4.6(73件)
Yahoo!ショッピング ★★★★4.6(26件) ★★★★4.9(29件)
価格.com ★★★★★5.0(3件) ★★★3.9(6件)
@cosme ★★★★★★6.5(26件) ★★★★★5.9(7件)

(※太字、青色マーカーが勝利した項目)

 

なんとここでもナノケアが3ポイント獲得して勝利!

今回の対決はナノケアの圧勝ですね…

 

スカルプ機能付きドライヤー【ヤーマン VS シャープ】結果発表!

スカルプドライヤーロゼ

ヤーマン スカルプドライヤー

パナソニック ナノケア(EH-NA9A)

6ポイント 10ポイント
対決の結果…パナソニック ナノケア(EH-NA9A)』が勝利!

 

今回の対決では使いやすさやコスパ、口コミなど、全体的にナノケアが上回っていることが分かりました。

 

≫パナソニック ナノケア EH-NA9Aを楽天最安値で買うならこちら

【返品OK!条件付】パナソニックナノケアヘアードライヤーナノイーEH-NA9A-RPルージュピンク【KK9N0D18P】【80サイズ】

 

≫スカルプドライヤーの正規品が買えるヤーマン公式通販はこちら

 

とは言え、見た目やスカルプ機能、アタッチメントの使い心地など今回比べることができなかった要素もまだまだありますから、この結果がすべてではありません。

ひとつの目安として、選ぶときの参考にしてくださいね。

 

それでは今回はここまでです。

ありがとうございました。

【決定版】『スカルプ機能付きドライヤー』ランキング!【効果・口コミ・コスパで選びました】
すべての女子にとって永遠のテーマである「サラツヤの髪」。 今の時代はそんな願望を叶えてくれる「使えば使うほどサラツ...

コメント